Welcome to Tomson's world.
by Tomson-s
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:リバイバル( 25 )
re:多摩動物公園での半日 15
〈再掲 2010年 7月15日 の記事〉
c0201518_23395456.jpg

多摩zooでの半日も折り返しの本日は、満点の星空!
……ではなく、グローワームという虫の光です。

和名はヒカリキノコバエ。
発光器官をもつこの虫の幼虫は、洞窟の天井にくっついて、
粘液質の糸をたくさん垂らし、捕えた虫を食べるのだとか。
とてもキレイで、「わぁ~」なんて言って感動しました。
(私はまんまと捕まって食べられてしまうタイプだな……)

展示室は生息地を忠実に再現しているので、
本物の洞窟並に暗いし、じめじめしているし、
ほかにお客さんいないし、けっこう恐かったです……(びびり過ぎ?)。







Thank you.







〈再掲 2010年 7月15日 の記事〉
リバイバル注:
真っ暗〜くて、寒〜い、誰もいな〜い部屋で
ひとりこの写真を撮ったことを思い出しました(笑





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-11-05 16:16 | リバイバル
re:多摩動物公園での半日 12
〈再掲 2010年 7月12日 の記事〉
c0201518_21334261.jpg

オオカミ一家のお隣のアムールトラさん。
「ゴリゴリ、うるさくないですか~」の質問に、
無言で答えてくれました。

人がいないときは落ち着いて寝そべって、あくびなんてしていましたが、
ぞろぞろと人がやってくると、立ち上がってうろうろ。
同じ動きをくり返すのは、ストレスの証拠だとか。
動物たちにあまり迷惑をかけずに、彼らの元を訪れたいものです。




Thank you.





〈再掲 2010年 7月12日 の記事〉
リバイバル注:
トラとササはやはり相性よしですね^^




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-11-02 15:46 | リバイバル
re:多摩動物公園での半日 11
〈再掲 2010年 7月11日 の記事〉
c0201518_2149533.jpg

とにかく写真を撮るぞ!! 
と、集中したい時は音楽を聴いてます。

ふと思い立ち、停止ボタンを押してイヤホンを耳からはずすと、
“ボリゴォリバリグリドリ”
骨を削る牙の生々しい音が、
少しびびっている人間のお腹の底に、まぁよく響くこと。

愛犬がホネ型のガムを齧っているのとは、
やっぱり、違いますね。迫力が……。






Thank you.






〈再掲 2010年 7月11日 の記事〉
リバイバル注:
明日からの三連休、動物園なんていかがでしょう〜?^^


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-10-09 17:38 | リバイバル
re:多摩動物公園での半日 1
〈再掲 2010年 7月1日 の記事〉
c0201518_2152283.jpg


休みを利用して、多摩動物公園に半日、入り浸ってきました。

いつ雨が落ちてきてもおかしくないような、梅雨の曇天。人はまばら。
好都合です。
他のお客さんの迷惑になりにくいのをいいことに、
ファインダーしか覗いてませんでした。


今月は一日一枚、載せていこうと思います。


一枚目は、多摩zooへ行くと一番はじめに向かうところ。
ここでアフリカの動物達をひとしきり眺め、パチパチとシャッターを切り始めます。
行くたびに、キリン増えてる気が……。




Thank you.






〈再掲 2010年 7月1日 の記事〉
この写真は梅雨時のものですが
暑さ和らいだ秋は動物園へ行くのにいい季節ですね^^





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-10-05 15:36 | リバイバル
re:ワタシが根を張るところ
〈再掲 2011年 5月4日 の記事〉
c0201518_22301847.jpg

"ワタシ"

という綿毛を受け取ってくれた人のところで、

根を張り、芽を出せばいい











Thank you.






〈再掲 2011年 5月4日 の記事〉
リバイバル注:
そのために
軽やかに
なんの努力もせず
ただ風に流されて
フワフワと飛んでいく。





Sudath Nawalageの音楽がツボです^^ 大好きだぁ~!!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-10-04 16:37 | リバイバル
re:人の言葉
〈再掲 2011年 4月10日 の記事〉
c0201518_22491641.jpg

人の言葉が聴こえるようになってきた

言葉はただの空気の波でなく、

その人そのものであるのだと

言葉の背後に人の姿をみることができるようになってきた


すごく嬉しい














Thank you.






〈再掲 2011年 4月10日 の記事〉
リバイバル注:
写真の中のサイン(?)は
すべて写真の中の色を
一色選んで取り出して、使っています^^





アネモネのおしべって、麦味噌の中に入ってる麦みたい
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-09-30 19:26 | リバイバル
re:White - Black - White
〈再掲 2011年 4月4日 の記事〉
c0201518_22423017.jpg

生まれたとき、白かったものを黒く塗りつぶした

適応するために

黒くなったものを白く塗りつぶした

生き残るために




c0201518_22451867.jpg

私は白だ。白い人間なんだ

白く塗りつぶしたのだから、そう思っていた

だけど本当は透けてみえる、下地の黒が

だから灰色




c0201518_22444431.jpg

さらなる上塗りを試みて、挫折

大転換を経験する

塗るのではなくて、剥がせばいい

剥がすことは塗ることよりもはるかに手間と時間が必要だ

生まれたての白さをみつけるまで、

修行僧のように、

私は自分に呼びかけ続ける









Thank you.






〈再掲 2011年 4月4日 の記事〉
リバイバル注:
花は濃い色よりも
白い色のほうが撮りやすい気がします^^





ほうじ茶の季節がすぎて緑茶の季節が到来です。ほうじ茶よ、今冬もお世話になりました。
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-09-29 17:08 | リバイバル
re:齧られた月
〈再掲 2011 3月2日 の記事〉
c0201518_22451534.jpg

変化というのはいきなりやってくるものではないらしい。

始めはつまらないくらい少し。

めげずに小さな変化を積み重ねていくと、

徐々に加速していき、ある日、

“ドゥワーン!!!”

と大きな変化が、突然目の前にあらわれる。

びっくりする。

(癖になるとたまりませぬ。)











Thank you.







〈再掲 2011 3月2日 の記事〉
リバイバル注:
写真はピントを合わせるのが基本ですが
あえて合わせず、もや〜っとした雰囲気に仕立てることもあります。

これをマクロ撮影で行えば
幻想的な演出ができます^^

この写真は黄色の部分の手前側に
わずかにピントが合っているようです。




今日は寒かったですね。安心して春を楽しめるようにしてください……。
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-09-27 12:29 | リバイバル
re:溶ける
〈再掲 2011年 2月10日 の記事〉
c0201518_2210219.jpg

眠ってみる夢、ありえない想像、あるはずのない世界。

行き詰ったとき、

裸足で別の世界へ逃げだす。

わかっている。だからしばらくしたら元の世界に帰る。

けれど少し私の輪郭は溶けていて、

異世界の空気をわずかに孕んでいる。













Thank you.






〈再掲 2011年 2月10日 の記事〉
リバイバル注:
この写真の植物はな〜んだ??
(ヒント:冬に出回る園芸植物。キャベツの仲間〉





正解はハボタンでした!!

一昔前は人の顔くらいあるでっかいやつしかありませんでしたが
今は手のひらサイズの小さなものが主流で、可愛らしいです^^

真っ黒のもあります(!)


なぜ詳しいかって?
園芸店で働いていたからさ〜。




ノイバラを種から育成中。二年目の今年。植え替えてどうなるか楽しみ。

リバイバル注:
その後、生育旺盛で大きくなりすぎて、手に負えなくなり、切ってしまいました(涙
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-09-24 12:50 | リバイバル
re:開く
〈再掲 2011年 2月11日 の記事〉
c0201518_17485014.jpg

制約がひとつ、またひとつ解け、

だんだんと花開いていく。

あらわれた姿は野生的で美しく、みとれてしまう。

花はやがて種へと変わる。

しばらく経つと次のつぼみが出現する。

私はまた制約を解くことに夢中になる。










Thank you.






〈再掲 2011年 2月11日 の記事〉
リバイバル注:
プリムラ・ジュリアンという園芸花です。

マクロ撮影で大事なのは
どこにピントを合わせるかです。

マクロ撮影ではピントの合う範囲が狭いです。
どこにピントを合わせるかで
全体の印象が変わってきます^^

花においては”しべ”(雌しべ雄しべ)に
ピントを合わせるのがセオリーです。





ジャワカレー・プライムが好きです。ほかのルーよりさっぱりしていて、胃がもたれにくいです。
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by tomson-s | 2015-09-16 19:14 | リバイバル